読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【更新中】『インターステラー』 リバイバル上映情報

f:id:v6stage:20170304130135j:image
インターステラー』(原題: Interstellar)は、クリストファー・ノーラン監督による2014年の SF映画であるが、海外であまりの人気振りにリバイバル上映が頻繁に行われていることをご存知だろうか。なぜそんなに人気かはこちらの記事を参考にしてもらいたい。

 

この2015年〜2017年の間に世界各地でこのIMAX70mmフィルム版、70mmフィルム版が何回もリバイバル上映されており、熱狂的なファンは海外渡航してまで観に行くほど。というわけでメモとして書く。

ー2017年ー

70mmフィルム版  

4月9日、17日、22日

イギリス.ロンドン PrinceCharles Theater

https://princecharlescinema.com/PrinceCharlesCinema.dll/Home

 

70mmフィルム版

4月7〜9日

アメリカ.ポートランド Hollywood theater's

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去に上映されたもの

 

2017年3月 70mmフィルム版

                  アメリカ.ロサンゼルス Aero Theatre

http://www.americancinemathequecalendar.com/content/interstellar-2

 

2017年3月 IMAX70mmフィルム版
                  アメリカ.ワシントンDC スミソニア

                  ンIMAX National Museum of Natural

                  History(18m×26m)
https://www.si.edu/Imax/movie/139#.WLoh1HbqXpM.twitter

 

2017年2月  35mmフィルム版

                   日本.秋田県 秋田シネマパレ

閉館する為、シネマパラグランドフィナーレを開催した。日本で35mmフィルム版を上映するのは今ではもう貴重な存在。

 

2017年2月 70mmフィルム版
                  アメリカ.フロリダ Phenomena

 

2017年1月  IMAX70mmフィルム版

                   アメリカ.ワシントンDC スミソニア

                   ンIMAXシアター National Museum

                   of Natural History(18m×26m)

 

2016年9月  IMAX70mmフィルム版  

                   オーストラリア.シドニー シドニー

                   IMAXシアター(29.42m×35.73m)

シドニーIMAXが一時閉館される情報を聞き、悲しむIMAX廃人たち。最後の4日間に『インターステラー』ほか『ダークナイト』『スターウォーズ フォースの覚醒』『アバター』がリバイバル上映されるを観るため、7名のIMAX廃人が海外渡航した。

 

2016年9月 70mmフィルム版

                  アメリカ.ボストン  SOMERVILLE

                  THEATRE

 

2016年9月IMAX70mmフィルム版

                  アメリカ.ワシントンDC スミソニア

                  ンIMAXシアター National Museum

                  of Natural History(18m×26m)

 

2016年7月 70mmフィルム版

                  アメリカ.アリゾナ The Loft cinema

 

2016年6月 IMAX70mmフィルム版

                  オーストラリア.シドニー シドニー

                  IMAXシアター(29.42m×35.73m)

突然のリバイバル上映。頼れるシドニーIMAXアニキが『インターステラー』ほか『ダークナイト』『スターウォーズ フォースの覚醒』『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』をリバイバル上映するとの情報を聞き、5名のIMAX廃人が海外渡航した。

 

 

2016年3月 70mmフィルム版

                  アメリカ.ニューヨーク MusicBox

                  Theater

 

2016年1月 70mmフィルム版

                  アメリカ.フロリダ Phenomena

 

2015年11月 IMAX70mmフィルム版

                    イギリス.ロンドン Science

                    Museum(16.8m×24.3m)

 

2015年11月 70mmフィルム版

                    イギリス.ロンドン PrinceCharles

                    Theater

 

2015年11月 35mmフィルム版

                   日本.兵庫県 宝塚映画祭

 

2015年9月 IMAX70mmフィルム版

                  オーストラリア.シドニー シドニー

                  IMAXシアター(29.42m×35.73m)

長い間、シドニーIMAXリバイバル上映されていなかったが、『ONE LAST TIME IN IMAX』という名のリバイバル上映が出てきたので、最後と思い筆者はシドニーへ。より多くの人にも知ってもらいたく、ブログを作る。

 

 

2015年9月 IMAX70mmフィルム版

                  イギリス.ロンドン BFI IMAXシアタ

                  ー(20m×26m)

 

2015年8月 IMAX70mmフィルム版

                  オーストラリア.メルボルン メルボ

                  ルンIMAXシアター(23m×32m)

メルボルンIMAXが8月にIMAXフィルム映写機を撤去するため、リバイバル上映を決行する。

 

 

2015年5月 35mmフィルム版

                  日本.兵庫県 シネマ神戸

 

2015年4月 35mmフィルム版

                  日本.東京都 早稲田松竹

 

2015年3月 35mmフィルム版

                  日本.東京都. 目黒シネマ

 

2015年3月 IMAX70mmフィルム版

                  オーストラリア.シドニー シドニー

                  IMAXシアター(29.42m×35.73m)

あまりの人気に数ヶ月後リバイバル上映をした。

 

2014年11月   インターステラー 公開

台湾のミラマーIMAXシアターがまだフィルム上映をしていたため、多くのファンが海外渡航する。

IMAXと筆者のブログについて

f:id:v6stage:20170114144451j:image

 今まで情報を伝える様な記事ばかりでしたが、今回は日記みたいな感じで。

 

 最近、筆者のこの記事が思っていた以上に認知されていることに気付いて少し驚いた。

Yahoo!検索でも「ダンケルク 映画」でサーチすると2番目に出てくるほどで既に多くの方からアクセスして頂いている。でもこれは狙った通り。あれは『ダンケルク』の公開から1年前に書いたもので、他のニュースや大手映画サイトでも詳細されていない情報だ。『ダークナイト』(2008年)や『ダークナイト ライジング』(2012年)、『インターステラー』(2014年)でも同じ様にごく一部のIMAXファンが情報を発信していたが、当時はエキスポシティIMAXシアターのIMAXレーザーが無かったり、海外へ旅立つという敷居が高いこともあって、多くの人が体験できずに上映終了してしまった。筆者としては非常に悲しいことである。後にレンタル開始になってツイッターで「DVD観たぜ」という感想を見ると「いや、あれはIMAXで観て欲しかった…‼︎」となる時もしばしば。

 

   初めてIMAXシドニーIMAXを知った時は情報がほぼ無く、まだガチんちょだった為、行きたいと思いつつ頭の中では隅っこに置いていた。まあ部活や受験、恋愛もあったので(笑)。でも高校の時に『ダークナイト ライジング』を観にシドニーまで行った墨酢さんの記事を観て火がついた感じかな。ぬおおおお気になるうううと思いながらも海外に行けるわけでも無かったので、109シネマズ名古屋のIMAXデジタルで我慢した(笑)。でも映像は凄かったよ。

 

 

   『インターステラー』の時は大学1年だったかな。一応友人と3人でシドニーIMAX行こうぜ!っと計画したものの、スケジュールが合わない可能性があったので中止に。あれは後悔している。

 

   この時期になってきてようやくIMAXデジタルも認知度が少しづつ上がってきて、劇場も増えてきた中、IMAXフィルムは全く知られていない(過去に日本もあったんだけどね)。『インターステラー』のIMAXフィルムで一部広まっていたが、筆者はもっと広まってほしい欲が強かった。シドニーIMAXで『インターステラー』を観るのも勿論だったが、ブログを通じて広めることも目的だった。多分墨酢さんのブログに凄く影響していると思うけど、シドニーIMAXでフィルム再上映するときは必死に広めていた。幸運にも観に行ってくれた方々には感謝している。

 

わかりやすく、完璧な記事。

そして帰ってきた後の筆者の記事。初めは酷かった。

 

んで、ようやく日本にIMAXレーザーができ、『スターウォーズ フォースの覚醒』のIMAXシーンや、今では『君の名は』でIMAXデジタル上映もあって、デジタル、フィルム共にIMAXの認知度が上がって、『ダンケルク』が来る。今回はエキスポシティIMAXもある為、多くの人が同じ体験をでき、共感できることを非常に楽しみにしている。北海道や沖縄に住んでいる人には厳しいかもしれないが、それでも観に行きたいっていう思いが強ければ、行って損はないと思うよ。

 

これは『インターステラー』のキャストの感想だが、ここで出てくるIMAXというのはIMAX70mmフィルムを指しており、「宇宙に行く感覚よ」と言われてもなんのこっちゃと思うかもしれないが、IMAX70mmフィルムを観た人はこの感想に物凄く共感できる。『ダンケルク』でもフィルム、レーザーに行ける人は勿論、デジタルでも恩恵は凄いから、「映画館で観ればよかった」「IMAXで観ればよかった」とならないようお願いする。

『ダンケルク』はどこで観るべきか。

f:id:v6stage:20160908224530j:image

ダークナイト」「ダークナイト・ライジング」「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督が新たな作品「ダンケルク(Dunkirk)」を2017年7月に公開する予定だ。上映方式は世界各地のデジタル2DやIMAXデジタルシアター、IMAXレーザー。そして珍しい35mm版や海外しかない70mm版など予定しているが、
 
監督が意図した完璧な上映方式はIMAX70mmフィルムである。
 
オリジナルであるIMAX70mmフィルム版はこれ。

f:id:v6stage:20161004193220j:image

f:id:v6stage:20161004193227p:image
正方形に近いフィルムであり、縦に長いことがわかる。解像度は約8K〜(10Kや12Kとも言われている)なお黒や白などの表現が素晴らしくてどこか懐かしい感じもする。
 
次に70mm版はこれ。
 
 
 
 
f:id:v6stage:20160908225946j:image
 
 
 
 
70mmを上映している映画館はかなり少ない(日本では上映されていない)が、この時点で上下合わせて2/3カットされている。
 
次に35mm版はこれ。
f:id:v6stage:20161004193855j:image
f:id:v6stage:20161004194945p:image
あくまでイメージだが、シドニーで観た記憶からするとこの画像と上のIMAX70mmフィルム解像度の差はこのぐらいある。
もうオリジナルとは程遠い。
 
 
 
 
デジタルでは殆どが2K上映、若しくは4Kもありますが、オリジナルは解像度だけでなく、色彩やコントラストも抜群な為、同じ作品でも全く違ってきます。
 
さらにIMAXフィルムシアターは大きなスクリーンに映すことが目的であるため、どのIMAXフィルムシアターも縦18m級(最高30m)なのである。
f:id:v6stage:20160908232158j:image
 

ダンケルク』はどこで観るべきか

クリストファー・ノーラン監督はフィルム上映をすると宣言しているが、肝心のIMAXフィルムシアターはどんどん撤去されている。
 
縦29.42m×横35.73mの世界最大平面IMAXスクリーンを誇るシドニーIMAXシアターは2016年9月25日に閉館され、(3年後IMAXレーザーとして復活)
f:id:v6stage:20160908232728j:image
(スクリーンの高さ=建物の高さと思っていい)
 
縦23m×横32mを誇る世界第2位IMAXスクリーンを誇るMelbourne IMAX theater(オーストラリア)も2015年夏にレーザーになっており、
 
縦23.16m×29.57mを誇る世界第3位IMAXスクリーンを誇るLincoln Square IMAX Theater(アメリカ.NY)も既にフィルム映写機は撤去されてレーザーになり、
 
そして、近くて行きやすかった縦21.16mのミラマーIMAXシアター(台湾)も2016年初頭にレーザーになっていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
15/70mmフィルムIMAX上映を観るとしたらココという場所が全て撤去されているのだ。
 
 
これは参った。何処へ行けというのだノーランよ。何処で上映されるんだノーランよ。
 
 
 
 
 
 
 
と、いろいろ探した結果、候補が出たので紹介する。
 
 
 
 
 
確定
Melbourne IMAX Theater(平面IMAX 現在世界最大)
ホームページ→https://imaxmelbourne.com.au/
 
オーストラリアのメルボルンにあるIMAXシアターは現在シドニーIMAXが工事中な為、世界最大のスクリーンとなっている。
 

 
 
候補2
Liberty Science Center(IMAXドーム アメリカ最大)
ホームページ→http://lsc.org/
f:id:v6stage:20160910111519j:image
f:id:v6stage:20160910111722j:image
過去にインターステラー上映なし ダークナイトライジング上映あり 直径27m
ニュージャージーにあるIMAXドームシアターだ。場所は目の前が自由の女神像であり、ニューヨークも近い為、オススメである。しかし1つ問題が、インターステラーを上映しなかったことである。ダークナイトライジングでは全世界で約100箇所(IMAXフィルム)、インターステラーでは約50箇所であったが、なぜここで上映されなかったのかはわからない。よってダンケルク上映かどうかも確信が持てない。
仮に上映が確定すれば、もうこのシアターが良いだろう。直径27m(バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライドは直径24m)座席400席という大きさで、周りの観光地は沢山あり、更に世界第2位のLincoln Square IMAX Theater(IMAXレーザー)も14km先にある。(歩くのはキツイが)
 
筆者的にはここで観たい。シドニーIMAX並の体験が出来るのはドーム型だと思っている。視界全てがスクリーンで覆い被さり、座席の斜面も同じくらいの急勾配であるので、期待したい。
 
ただ、もう一度言うと
ここのIMAXシアターは『ダンケルク』を上映する確率が低い。『ダークナイト ライジング』以来劇映画の70mmフィルムを上映していないのだ。
f:id:v6stage:20160910220338p:image
 
 
候補3
Hackworth IMAX Dome Theater(IMAXドーム)
f:id:v6stage:20160910115944j:image
f:id:v6stage:20160910120055j:image
サンフランシスコ付近のサンノゼにあるIMAXドームシアター。ここは過去にインターステラーダークナイトライジングなど上映しており、ダンケルクも上映する可能性が高い。上映する前は上の画像のように透き通っていて見応えがあるだろう。サンフランシスコ付近といっても結構遠いのでご注意を。座席は280席。
 
 
候補4
BFI IMAX(平面IMAX 欧州最大)
ホームページ→http://www.bfi.org.uk/bfi-imax
f:id:v6stage:20160910122255j:image
f:id:v6stage:20160910122336j:image
イギリス ロンドンにある縦20m×横26mの平面IMAXスクリーン。ここはインターステラーダークナイトなどの作品を何度か再上映していた。大阪にあるエキスポシティIMAXシアター(縦18m×横26m)とあまり変わらないが、座席は急勾配だ。
2016.12.13追記
こちらは現在フィルム映写機を撤去しており、デジタル上映だという事がフォロワーさんからわかった。しかし『ローグ・ワン』ではIMAX70mmフィルム上映復活みたいなので、『ダンケルク』でも復活する可能性はある。
 
候補4(IMAXレーザーです)
美麗華影城(ミラマーシネマ)
台湾にあるアジア最大のIMAXシアター。日本での上映が9月になる為、早く観たいかつ巨大スクリーン、そして次世代IMAXレーザーであるミラマーで観るのもオススメだ。関東住まいの方はこっちの方が良いかも。
 
※ノーランの要望でIMAXフィルムを導入する可能性も0ではないです。
 
候補5(IMAXレーザーです)
エキスポシティIMAXシアター(大阪)
f:id:v6stage:20160910130331j:image
f:id:v6stage:20160910123345j:image
縦18m×横26mのスクリーンを誇る日本最大級のIMAXスクリーン。こちらはフィルムではなく、最新のIMAXレーザー(4K)を導入している。エキスポシティIMAXシアターの凄さやレビューは他に沢山あるので割愛する。海外に行けない方はこちらがダントツオススメ。
 
以上
 

新たに流行りそうな映画鑑賞 シネマ・コンサート とは

映画 旅行 音楽 イベント




現時点でIMAX、4DX、Dollby Atmos、極上爆音上映など様々な映画館がある。近年、「映画を観る+付加価値」が流行ってきているようだ。それぞれ魅力ある映画館を体験したく、1作品に何回も観に行く人も増えてきた。筆者もその1人である。数年前まで近くの映画館でいいやと思っていたが、ここ最近では

 
  • IMAXデジタルシアター
  • IMAXレーザーシアター(大阪)
  • IMAXフィルムシアター(シドニー)
  • 4DX
  • Dollby Atmos
  • 極上爆音上映(東京)
超弩級 シドニーIMAXの圧倒的存在 - あべんたドールのつぶやき

を観てきた。どれもいい思い出である。少し前に、世界ではこんな映画館もあるよ という記事
があり、興味深い内容なのでオススメである。
 
そして今、新たなブームになりそうなのが、
 
 
          シネマ・コンサート
 f:id:v6stage:20160804015634j:image
映画全編を大スクリーンで上映し、劇中の音楽をフルオーケストラが生演奏する“シネマ・コンサート”。映画の枠を超え、名作と音楽の両方を楽しめる新たなコンサートの形として、世界中で人気を集めている。http://www.promax.co.jp/harrypotter/ より


このシネマ・コンサートは海外では有名であり、2015年に欧州でクリストファー・ノーラン監督の『インターステラー(2014)』のシネマ・コンサートが行われていた。筆者はノーラン監督大好き人間なので行きたかったが、金銭面の都合により断念した。

 

シネマ・コンサートの魅力


映画とオーケストラをドッキングさせたシネマコンサートでは、上映される映画のセリフ以外の音楽部分をオーケストラが生演奏。歴代映画の印象的な名曲を生の音色で楽しみながら、映画を鑑賞することができる。
 f:id:v6stage:20160804015647j:image
 

これまで開催された作品は?

日本国内では
2016年からは
ピクサー・イン・コンサート』2月
名作だとこの5作品がありました。

これから開催される作品は?

インディ・ジョーンズ レイダース/失われたアーク《聖櫃》』8月予定
E.T.』8月予定
ハリーポッター・賢者の石』8〜9月予定

である。なんと2016年だけで5作品もあるのだ。来年はさらに増えるだろう。『インターステラー』のシネマ・コンサートが開かれる際にはどこへでも飛んでいきそうだ。


〜〜〜〜〜〜

ハリーポッター in コンサート』のチケットはこちらから!↓

http://md.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1625641


合わせて読みたい記事

世界最大のスクリーン(縦30m)で解像度8K〜10Kのインターステラーを観にシドニーまで飛んだ話

死ぬまでに一度は行きたいジブリ・オーケストラ

【心霊体験話】バイト先で40〜50代の関西おじさんに憑依された話

f:id:v6stage:20160726233303j:image

   夏なので、少し前に体験した心霊現象(憑依、金縛り等)を事細かく話そうと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
   それは寒い時期だった。早朝から身支度を済まし、外はまだ薄暗い中、リュックを背負い開けたばかりのカイロを片手に持ってバイト先へ出かけた。
   実はこの頃、僕は超超 超ブルーな状態が続いていた。何も上手くいかず、ショッキングな事もあった為、顔は下を向いたままの日が多かった。さらにバイト先の仕事は主に接客であり、ニコニコして振る舞うのもキツかった。
   題名でもある憑依された日は特に酷かった記憶がある。朝からヘトヘトの状態でいつもの電車に乗り、降りる駅までぐっすり寝ていた。首が痛くなるまで。この時点で肩はいつもより重く、頭の中もポジティブシンキングが全く出来ないまま千鳥足の如く歩いてバイト先まで何とか辿り着いた。
   バイト先に着くまではただただ疲れていたという感じで心霊現象のよく言う”寒い”や”空気が重い”という感覚はなかった。ましてや公共交通機関を利用していた為、この時点で幽霊が近くにいるとは感じにくい。
 
   ヘトヘトな僕は
「これではバイトしても邪魔になるだけだ。」
と思い、とりあえずリフレッシュしようとバイト先のスタッフルームでもう一回寝ようとした。この時バイト先の状況は先に出勤していた店長とヘトヘト状態な僕2人だけ。店長はレジの準備をしていた為、スタッフルームは暫く僕1人だけだった。
   寝る体勢に入って5分後、後ろから人の気配が若干あり、もうこの時点で幽霊は真後ろにいただろう。だが疲れて仕方がない僕はスルーしてしまう。店長が後ろにいるのだろうと。でもドアノブが回る音や開いた時の音が全くない。うーん何か変だと思った瞬間、背中から何か入ってきた。
f:id:v6stage:20160727005532j:image
 
   この感覚はどう表したら良いのだろうか。普通じゃあり得ない感覚なのだが、強いて言うと着ぐるみに人が入ってくる感覚である。勿論、着ぐるみは僕だ。背中から頭にかけてゆっくり入ってきた覚えがある。幽霊は見えないが、感覚神経はハッキリと感じ取れた。入ってきたと同時に金縛りになり、体も動けず目も開けることが出来なかった。脳内では360度男性の怒号が飛び交い、関西弁で低い声だった為40〜50代の関西人おじさんということはわかった。
 
「うぉおおおお…‼︎うぉおお…‼︎」
「◎△$♪×¥●&%#んだぁゴラァアア…‼︎ 」
「しばくぞオラァ‼︎‼︎」
 
   これが頭の中でぐるぐる飛び交ってくる。マニアックな例えで言うと鋼の錬金術師に出てくる主人公のエドワード・エルリックが自分を賢者の石にしてホムンクルス(人造人間)であるプライドの体内に潜入するシーンに似ている。
f:id:v6stage:20160727005206j:image
 
   意外と取り憑かれた時間は少なく、すぐに金縛りは解け、ハァハァと息を荒くしつつも店長の元へと向かった。
 
   店長がいるレジへ行き、僕の異変に混乱しながら心配そうに近くまで来てくれたが、急に身体が重くなり、目の周りが一気に熱くなって涙が勝手に出てきた。めちゃくちゃ泣いてたが、僕自身は1ミリも泣こうとも思っていなく、意味不明に涙が出ていた事は本当に異様だった。あれはマジでおかしかった。
 
   店長に肩を借りてもらいソファで横になり暫くぐったりしていた。霊感に超強い父に連絡し、九字護身法(効くかはわからない←)を教えてもらい、実行した。(臨兵闘者皆陣裂在前と九字を唱えつつ、右手の刀印で、四縦五横に空中を切り付ける)
父によると取り憑いてきた霊はどこにでもいる浮遊霊らしい。(笑)
 
 
   とりあえずこれで無事に終わったが、霊感が強くなったとかそういう類は一切ない。(欲しかった←)
ただ、家の近くにある特定の森(幼い頃に起こった心霊体験の現場)だけはさらに異様に怖くなった。だが、近日またそこの森へ行ってみようと思う。何か起こるかもしれない。
 

【心霊体験話2】森に向かって「お母さん」って言ったあの日

恐怖
f:id:v6stage:20160801083055j:image
『DEATH FOREST』より
3歳の頃

   幼い頃はよく外で遊んでいた。近所のお友達と近くの森に行き、散策して木登りしたり、秘密基地を作ったりするぐらい全然飽きない。(現在は違うヾノ・`ω・))森は住宅地の周りに数ヶ所ありほぼ制覇してきたが、1つだけ嫌いな森がある。

   実家の近くの公園の裏にある小さい山だ。

f:id:v6stage:20160801081946j:image
(実際の公園)

   3歳の頃、当時は母のことを”ママ”と呼んでいた頃、母と一緒に公園に来て、そんな暗くない時間帯にいたはずなのに俺は後におかしな体験をする。

「あこそに、、」

と俺は森の方へ指を指していた。まぁちびっ子は好奇心旺盛なので、母も変に思わず森へ行く。

森大っきいねぇ〜(実際は小さい)と話しかけられたが、俺は無視していたらしい←
そして次の言葉に母は戦慄が走った。








「あこそにお母さんがいるよ」

俺はまだ”お母さん”って呼んだことがない(恐らく知ってもいない)のにも関わらず、森の方へ指差して言ったのである。そして、さらに




「こっち来るよ
と言い出しす。
訳分からず怖くて俺を抱えながら逃げる母。
来てるよ来てるよと連発する俺。

   公園まで戻ったと同時に「いなくなった」と俺は言ったらしい。


という事は勿論俺には記憶がなく、全て母から知った事だ。確かにあの山は不気味だが、んまぁ大丈夫っしょーと思い、小学3年生の時にまた山へ行った(笑)

小学3年生
心霊体験なんてそれ以来全くない、いたって健全だったため、何のためらいも無く仲が良い近所の子ら7人と一緒にあの山(ジャングル状態)へ行ってピクニックしようという計画を立てた。←
ピクニックできる場所あるんかツッコみたいが、当時はなーんにも不思議に思わなかった。←

f:id:v6stage:20160801082131j:image
(例の山の入り口)

   山に入って暫くしてから砂利道が二手に分かれる分岐点に差し掛かかる。片方は同じ様に砂利道だが、もう片方は封鎖されていた。奥にボロボロの軽トラがあったが、人の気配も幽霊の気配もなかった。めちゃ怖かったが。
本当に何も気配はなかったが、なぜが軽トラがある道は昼中にも関わらずかなり暗かった覚えがある。いや、結局何も出なかったけど。←


   そして頂上まで着いたと同時にそこにはなんと、お寺があったのだ!300対以上もの仏像があり、まぁまぁ立派なお寺がありました。そこも誰もいなく、目的だったピクニックもできそうな場所もあった為、ピクニックは問題無く終わった(笑)蜂はうじゃうじゃいたが。


そして現在
   この為だけに、約12年ぶりに山の元へ来ました。先ほどの写真も全て最近撮ったものです。
f:id:v6stage:20160801082131j:image
   右側から入り、左へ道が曲がってからさらに右へ曲がって入ります。入り口はこちら
f:id:v6stage:20160801084428j:image
   左側の暗くなっている所ですね。ここから山に向かっておかしなことを言い始めたらしいです。もうちょい先へ行こうかと思いましたが、いかんせん蚊や虫が多い為、断念しました。

もう1つの山
   折角外へ出歩いたので、ポケモンGOしながらもう1つの山も見に行きました。こちら。
f:id:v6stage:20160801084746j:image
   秋になると栗が沢山あるため、石を投げたり棒で突っついてゲットしていた。一回だけこの山の中へ入った事があるが、頂上には小屋があり、人の気配がしたため、即戻りました。(多分人間)
f:id:v6stage:20160801085112j:image

(よく入ったなぁ、、、)

ジャグリングは3日間で出来る話

ジャグリング

f:id:v6stage:20160725110608j:image

 
   どーも、あべんたドールです。
 
   実は中学の頃から独学でジャグリングをしていました。文化祭でステージの上に立って披露した経験もあります。今ではする機会がないので、私なりのやり方を書きます。今まで実際に教えた方はほぼ100%出来るようになりました。姉も少し出来るようになっています。皆さんも頑張れば出来るようになると思います!
 
   初めに買った本はこれです。説明が分かりやすくて初心者にオススメです。

 

 

 

ボールジャグリング入門

ボールジャグリング入門

 

 

 

 

 
 
ボール1つで練習

初めは利き手から投げる方がいいと思います。

①筆者は右手が利き手なので、右にボールを持ちます。
f:id:v6stage:20160726004312j:image
②それを目線の高さまで投げ、反対側の手でキャッチ。この時、反対側の手はなるべく動かない様に。
f:id:v6stage:20160726004347j:image
f:id:v6stage:20160726004406j:image
 
③出来たら今度はボールを反対に持って同じ様に投げ、キャッチする。
 
ボール2つで練習
①両手にボールを1つずつ持ちます。
f:id:v6stage:20160726004427j:image
 
②先ほどと同様に、利き手のボールを投げます。
 
③ボールが目線まで来たら、反対側(青)のボールも投げます。このとき反対側のボールは内側から投げて下さい
f:id:v6stage:20160726004444j:image
④ボールをキャッチ。素早く手をずらす。
f:id:v6stage:20160726004619j:image
⑤反対側から投げられたボールもキャッチ。
f:id:v6stage:20160726005605p:image
⑥出来たら逆バージョン(利き手じゃない方から)もする。
 
※誰かから投げてもらい、上記の様にする練習方法もあります。

 
これを連続ですると、片手でボールを2つ操るジャグリングが出来ます。
 
片手でボールを2つするとき
   ボールを投げるとだんだん前に行ったり、変な方向へ行ってしまうことがあります。そういった方は横から見ると分かりやすいですが、ボールを真上に上げていないことが原因です。その改善として、先ほど説明したボール2つで練習する時に両手をなるべく狭くして練習すると良いでしょう。
f:id:v6stage:20160726004717p:image
 
ティッシュや風船で練習OK
   落ちる速度が遅いモノで練習するのもありです。筆者はティッシュから始めました。パターンを掴みやすくなります。ティッシュはかるく丸めてします。

ジャグリングは自転車や逆上がりと同じ
   ジャグリングはだんだんと上手く出来るとは限りません!人は新しいことをはじめると初めのうちはまったく上手くいかないことだらけ。簡単そうに見えるのに全然上手くできない。こんなことが続くと自分って才能がないのかなとか自分の不器用さにうんざりして自己嫌悪に陥ったり。そんなことってありませんか?でも、それって「できない」という思い込みがあるからです!子どもがある日、突然自転車に乗れたり、突然逆上がりが出来たりしますよね!それって「できない」という思い込みに支配されていないからです!いつか「できる」って思っているからなんですね。いやぁ子どもはスゴい(^_^*)
でも大人になると、いつしかその思い込みが難しくなります。リスクを考えますからね(^_^*)でもそれは勿体無いです!可能性を自ら踏み潰しているだけ。思い込み脳の人工物ですから、自由なんですよ!どうせなら「できる」って考えた方が得じゃないですか?これはジャグリング以外にも通じる考え方です。「できない」という思い込みを差し引いてみては?(^_^*)なので、まずは3日間してみましょう!
 
 

今日はここまで。次はボール3つ行きましょう。
 
愛用ボール

 

 

 

Mister Babache/ミスターババッシュ社 ビーンバッグ 【ノーマルサイズ】 白赤 ジャグリングボール

Mister Babache/ミスターババッシュ社 ビーンバッグ 【ノーマルサイズ】 白赤 ジャグリングボール