新たに流行りそうな映画鑑賞 シネマ・コンサート とは




現時点でIMAX、4DX、Dollby Atmos、極上爆音上映など様々な映画館がある。近年、「映画を観る+付加価値」が流行ってきているようだ。それぞれ魅力ある映画館を体験したく、1作品に何回も観に行く人も増えてきた。筆者もその1人である。数年前まで近くの映画館でいいやと思っていたが、ここ最近では

 
  • IMAXデジタルシアター
  • IMAXレーザーシアター(大阪)
  • IMAXフィルムシアター(シドニー)
  • 4DX
  • Dollby Atmos
  • 極上爆音上映(東京)
超弩級 シドニーIMAXの圧倒的存在 - あべんたドールのつぶやき

を観てきた。どれもいい思い出である。少し前に、世界ではこんな映画館もあるよ という記事
があり、興味深い内容なのでオススメである。
 
そして今、新たなブームになりそうなのが、
 
 
          シネマ・コンサート
 f:id:v6stage:20160804015634j:image
映画全編を大スクリーンで上映し、劇中の音楽をフルオーケストラが生演奏する“シネマ・コンサート”。映画の枠を超え、名作と音楽の両方を楽しめる新たなコンサートの形として、世界中で人気を集めている。http://www.promax.co.jp/harrypotter/ より


このシネマ・コンサートは海外では有名であり、2015年に欧州でクリストファー・ノーラン監督の『インターステラー(2014)』のシネマ・コンサートが行われていた。筆者はノーラン監督大好き人間なので行きたかったが、金銭面の都合により断念した。

 

シネマ・コンサートの魅力


映画とオーケストラをドッキングさせたシネマコンサートでは、上映される映画のセリフ以外の音楽部分をオーケストラが生演奏。歴代映画の印象的な名曲を生の音色で楽しみながら、映画を鑑賞することができる。
 f:id:v6stage:20160804015647j:image
 

これまで開催された作品は?

日本国内では
2016年からは
ピクサー・イン・コンサート』2月
名作だとこの5作品がありました。

これから開催される作品は?

インディ・ジョーンズ レイダース/失われたアーク《聖櫃》』8月予定
E.T.』8月予定
ハリーポッター・賢者の石』8〜9月予定

である。なんと2016年だけで5作品もあるのだ。来年はさらに増えるだろう。『インターステラー』のシネマ・コンサートが開かれる際にはどこへでも飛んでいきそうだ。


〜〜〜〜〜〜

ハリーポッター in コンサート』のチケットはこちらから!↓

http://md.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1625641


合わせて読みたい記事

世界最大のスクリーン(縦30m)で解像度8K〜10Kのインターステラーを観にシドニーまで飛んだ話

死ぬまでに一度は行きたいジブリ・オーケストラ